新築,豊田市,ウッドデッキ,スキップフロア

施工事例

Works13自転車、ウッドデッキからの眺め、楽しめるスキップフロアで非日常のある暮らし

フリーペーパーで知った「てくとの家」の存在。
他の住宅会社さんも回られ、てくとの家の見学会や、
すでに住まわれているお宅も何軒か見ていただきました。

その中で、構造の安心やデザインの良さ、健康に配慮している点に共感していただき、また回られたお宅すべてが形やデザインも違うことから、「長く健康に住めそうで、自分好みに建てられそう」と、てくとの家に家づくりをご依頼いただくことになりました。

完成した今は、
ライフスタイルによって使い方を変化させていけそう
という点と、
デッキからの絶景、スキップフロアを使った2階スペースがとってもお気に入り!
とのこと。

ここでの暮らしを存分に楽しんでいただけることを祈っています。

自分たちの希望をまとめる「ドリームノート」づくりがとっても楽しかった!というご夫婦。
その時に書いたこと一つ一つが形になりました。LDKの壁の一部を自分たちで塗ったのも家づくりのいい思い出となったそうです。

部分的に使ったモザイクタイルは、「見学会で目にして「かわいい!」とドリームノートに書いたのを覚えていてくださって、提案してもらいました。自分でも忘れていたくらいなので、すごくびっくりしました」というエピソード付きです

LDKには畳スペースも。帰宅後ごろりとする場所になる予定。大好きなマンガもゴロ寝しながら読めます。

趣味であり、通勤手段である自転車を置くために広くとった玄関。階段奥にはカウンターがあり、作業もできるようになっています。

2階にはてくとの家ではもはや定番の物干しスペースも兼ねた洗面脱衣室とお風呂。

平日は星空を眺めながら、
週末は「朝風呂」で雲が流れるのをのんびり眺めてリフレッシュ!
疲れをとる癒しタイムへ

ご家族自慢のスキップフロアとなっている寝室と子供スペース。格子の奥がご夫婦の寝室です。

スキップフロアの下部分はかがんで入れる程度の高さ。漫画スペースにしたり、プロジェクターを置いてシアタースペースになったりと使い方を考えて楽しむ予定。

天井が高いので、スキップフロアの2階部分でも狭くは感じません。

照明は、副交感神経と交感神経を整える、リラックス効果を活かして
日々の疲れを、脳から休められるように設計。

なるべく大きくとりたいと要望したウッドデッキからは絶景が眺められます。
木の高さとの関係が絶妙で住宅街の中にいても、森の中にいるような感覚を味わえます。
コレからピザ窯をDIYで作って、
夏にはBBQも予定しています。

ウッドデッキからつながる外部では、子供の教育も兼ねて家庭菜園も楽しみたい!とワクワクしています。

HOUSE DATE

完成 : 2018年9月
家族構成 : 大人2人 子ども1人
面積 : 30坪

お問い合わせ

* 印は必須項目となります

お問い合わせ内容
(複数選択可)

お名前
ふりがな
電話番号 - -
メールアドレス
メールアドレス(確認用)
住所(市区町村)
住所(都道府県)
資料請求*
てくとのホームページを知ったきっかけは?*
(必須・複数可)
電話0120-288-331
LINE
定休日:水曜日
営業時間 9:00~19:00

※家についてのお打ち合わせは時間外も予約制にて行っております。
お気軽にご相談ください。

このページのトップへ