木製ドアのメリット、デメリットとは?岡崎市で素敵な新築一戸建てを!

投稿日:2019年9月5日 更新日:

住宅知識

てくてく博士
この記事を書いた人 : てくてく博士

歳は70歳じゃ 1949年1月23日生まれ 湯川秀樹さんがノーベル物理学賞を受賞した年に生まれたんじゃ。 1963年14歳の時に ホーキング博士を知り 物理学の世界に興味が湧いたんじゃ。 一方で、親父が大工でのう。そんな家庭に育ったもんで、家づくりにも興味が湧いたんじゃ。 大工としては珍しく、物理の法則を取り入れて家づくりをしておった。 現在はてくとの家の頭脳として後継者育成をしつつ、大好きな研究に明け暮れる日々じゃ。 妻と子供3人孫4人じゃが、今は夫婦二人でのんびりさせてもらっておるぞ! てくとの家では 普通の家づくりとは違うと言われ、 ちょっと変わった考え方の家づくりをしておるのじゃが なにも、奇抜なことで楽しませようとしている訳ではないんじゃ 実は、一般的なこと、普通の考え方など 世間で言う”常識的なこと”を誰よりも知っておるから 変わった”非常識なこと”ができるのじゃ ということで、その一般論というか 世間的な「常識」と言われていることを中心に 時には”バッサリ”と切りつけたり毒を吐いたりもしながら わし、てくてく博士」が なるべく冷静にお伝えしようと思うとる。

「一戸建てのマイホーム購入を検討しているけれど、どんなドアにしようかな」
このようにお悩みの方はいませんか?
その家に実際に住むとき、毎日間近で目にすることになるのは玄関です。
素敵なドアの玄関なら、毎日の出入りが心踊るものになりますよね。
しかし、様々な素材の玄関ドアがあり、どれを選んでよいのかわからず困っている方も多くいらっしゃいます。
そこで今回は、いくつかある種類の中でも「木製玄関ドア」について、そのメリットやデメリットについてご紹介します。

□木製ドアのメリット

木製ドアの最大の特徴は、木自体が持つ独特のぬくもりや風合いです。
シンプルな外観の家に温かみのある玄関ドアがある様子は、とても素敵なものですよね。
この木独特の質感や風合い、雰囲気は、天然素材を使った木製ドアであれば時間が経過するごとに変化を楽しむことができます。
少しずつその家だけの色味に変化していくのです。
また、金属製のドアと比較すると断熱効果があり、結露しにくいのも特徴です。

□木製ドアのデメリット

木製ドアのデメリットは、メンテナンスが必要であることと、耐久年数が低い傾向にあることです。
天然素材を使ったドアですから、金属のドアよりもキズが付きやすく、目立ちやすいです。
定期的に塗料を塗りなおすなど、こまめなメンテナンスが大切です。
しかし、このような定期メンテナンスを積み重ねることにより、少しでも長くきれいに使うことができます。

□木製ドアのメンテナンスについて

木製ドアにはメンテナンスが必要だということを上の項でご説明しました。
具体的には、業者などに依頼して塗料の塗り直しをしなければなりません。
ドアのタイプや面積にもよりますが、数万円の費用がかかる場合が多いようです。
また、日常的なお手入れもおすすめです。
キズが付かないよう、柔らかい乾いた布などでなでるように拭きましょう。
そうすることで泥やほこりを落とすことができます。
一か月に一度ほどワックスを塗布してもよいでしょう。
上記のようなお手入れをして汚れを落とした後に、ワックスをかけていきます。
薬剤の付きすぎを防ぐため、布を使ってワックスをつけるようにしましょう。

□まとめ

このように、木製ドアにはメリットとデメリットの両方があります。
ご自身の生活環境や土地環境、好みに合うドアはどのようなものなのか、ぜひ一度考えてみてください。
素敵なドアのあるマイホームに、毎日帰ってみたくなりませんか?
岡崎市で新築の一戸建ての建設をご検討されている方は、ぜひ当社までお気軽にご相談ください。

てくてく博士
この記事を書いた人 : てくてく博士

歳は70歳じゃ 1949年1月23日生まれ 湯川秀樹さんがノーベル物理学賞を受賞した年に生まれたんじゃ。 1963年14歳の時に ホーキング博士を知り 物理学の世界に興味が湧いたんじゃ。 一方で、親父が大工でのう。そんな家庭に育ったもんで、家づくりにも興味が湧いたんじゃ。 大工としては珍しく、物理の法則を取り入れて家づくりをしておった。 現在はてくとの家の頭脳として後継者育成をしつつ、大好きな研究に明け暮れる日々じゃ。 妻と子供3人孫4人じゃが、今は夫婦二人でのんびりさせてもらっておるぞ! てくとの家では 普通の家づくりとは違うと言われ、 ちょっと変わった考え方の家づくりをしておるのじゃが なにも、奇抜なことで楽しませようとしている訳ではないんじゃ 実は、一般的なこと、普通の考え方など 世間で言う”常識的なこと”を誰よりも知っておるから 変わった”非常識なこと”ができるのじゃ ということで、その一般論というか 世間的な「常識」と言われていることを中心に 時には”バッサリ”と切りつけたり毒を吐いたりもしながら わし、てくてく博士」が なるべく冷静にお伝えしようと思うとる。

てくとのYouTubeも観てね♡

Copyright© てくてくてくと , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.