対面型キッチンの特徴や種類について解説!岡崎市で一戸建ての新築を持ってみませんか?

投稿日:2019年9月9日 更新日:

住宅知識

てくてく博士
この記事を書いた人 : てくてく博士

歳は70歳じゃ 1949年1月23日生まれ 湯川秀樹さんがノーベル物理学賞を受賞した年に生まれたんじゃ。 1963年14歳の時に ホーキング博士を知り 物理学の世界に興味が湧いたんじゃ。 一方で、親父が大工でのう。そんな家庭に育ったもんで、家づくりにも興味が湧いたんじゃ。 大工としては珍しく、物理の法則を取り入れて家づくりをしておった。 現在はてくとの家の頭脳として後継者育成をしつつ、大好きな研究に明け暮れる日々じゃ。 妻と子供3人孫4人じゃが、今は夫婦二人でのんびりさせてもらっておるぞ! てくとの家では 普通の家づくりとは違うと言われ、 ちょっと変わった考え方の家づくりをしておるのじゃが なにも、奇抜なことで楽しませようとしている訳ではないんじゃ 実は、一般的なこと、普通の考え方など 世間で言う”常識的なこと”を誰よりも知っておるから 変わった”非常識なこと”ができるのじゃ ということで、その一般論というか 世間的な「常識」と言われていることを中心に 時には”バッサリ”と切りつけたり毒を吐いたりもしながら わし、てくてく博士」が なるべく冷静にお伝えしようと思うとる。

「一戸建てに住むなら、対面型キッチンのある家に住みたい!」
そのようにお考えの方はいませんか?
開放的で洗練された印象を持つ対面型キッチンは、デザイン的にも機能的にも非常に魅力的なものです。
マイホーム購入を検討されている方にとっては、一度は憧れるものではないでしょうか。
しかし、どのような特徴やメリットが対面式のキッチンにあるのか、さらにどのようなタイプのキッチンがあるのかよくわからず困っている人も多くいらっしゃいます。
そのような方のために、この記事では対面型キッチンについてその特徴や種類をご紹介します。

□対面型キッチンの特徴

対面型キッチンを特におすすめしたいのは、小さなお子様がいるご家庭です。
対面型キッチンの一番の特徴は、作業をしながら他の人の様子を確認することができるという点です。
そのため、対面型キッチンであれば料理をしながらでも子供の顔や様子を見ることができたり、家族と会話したりしてコミュニケーションをとることができるのです。

□対面型キッチンの種類

対面型キッチンの種類には様々なものがあります。

*アイランドキッチン

アイランドキッチンとは、カウンターが壁に面していないタイプのキッチンのことです。
両サイド壁に面していないため、どの方向からもキッチンに入ることができます。

*L字型キッチン

カウンターがLの形にになって、途中で曲がっている対面型キッチンもあります。
カウンターに角度がついた設計になっており、体を反転させることでシンクや火周り、作業スペースに移動することができます。
そのため、スムーズに作業しやすいことがメリットの一つです。

*セパレートタイプ

火周り側とシンク側でカウンターがバラバラになっているキッチンのタイプを、セパレートキッチンと呼びます。
設置するのにスペースは必要ですが、カウンターが二つに分かれているため、複数人で作業しやすいことが特徴です。

*I字型キッチン

このタイプのキッチンは、シンクと火周りが同じライン上に並んでいることが特徴です。
対面型だけでなく、壁に向かって設置されたよくあるキッチンにも見られる作りです。
今までの使用感を大きく崩すことなく対面型キッチンに慣れることができます。

□まとめ

今回は対面型キッチンの特徴や、どのような種類の対面型キッチンがあるのかについてお話ししました。
それぞれのキッチンにはそれぞれの特徴があります。
ご自身の生活スタイルやご家族の年齢などと照らし合わせて、ぜひご自身に合ったキッチンを探してみてくださいね。
岡崎市で新築の一戸建ての建設をご検討されている方は、ぜひ当社までお気軽にご相談ください。

てくてく博士
この記事を書いた人 : てくてく博士

歳は70歳じゃ 1949年1月23日生まれ 湯川秀樹さんがノーベル物理学賞を受賞した年に生まれたんじゃ。 1963年14歳の時に ホーキング博士を知り 物理学の世界に興味が湧いたんじゃ。 一方で、親父が大工でのう。そんな家庭に育ったもんで、家づくりにも興味が湧いたんじゃ。 大工としては珍しく、物理の法則を取り入れて家づくりをしておった。 現在はてくとの家の頭脳として後継者育成をしつつ、大好きな研究に明け暮れる日々じゃ。 妻と子供3人孫4人じゃが、今は夫婦二人でのんびりさせてもらっておるぞ! てくとの家では 普通の家づくりとは違うと言われ、 ちょっと変わった考え方の家づくりをしておるのじゃが なにも、奇抜なことで楽しませようとしている訳ではないんじゃ 実は、一般的なこと、普通の考え方など 世間で言う”常識的なこと”を誰よりも知っておるから 変わった”非常識なこと”ができるのじゃ ということで、その一般論というか 世間的な「常識」と言われていることを中心に 時には”バッサリ”と切りつけたり毒を吐いたりもしながら わし、てくてく博士」が なるべく冷静にお伝えしようと思うとる。

てくとのYouTubeも観てね♡

Copyright© てくてくてくと , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.