岡崎市で注文住宅を建てよう!洗面所を設計する時の注意点は?

投稿日:2019年9月1日 更新日:

住宅知識

てくてく博士
この記事を書いた人 : てくてく博士

歳は70歳じゃ 1949年1月23日生まれ 湯川秀樹さんがノーベル物理学賞を受賞した年に生まれたんじゃ。 1963年14歳の時に ホーキング博士を知り 物理学の世界に興味が湧いたんじゃ。 一方で、親父が大工でのう。そんな家庭に育ったもんで、家づくりにも興味が湧いたんじゃ。 大工としては珍しく、物理の法則を取り入れて家づくりをしておった。 現在はてくとの家の頭脳として後継者育成をしつつ、大好きな研究に明け暮れる日々じゃ。 妻と子供3人孫4人じゃが、今は夫婦二人でのんびりさせてもらっておるぞ! てくとの家では 普通の家づくりとは違うと言われ、 ちょっと変わった考え方の家づくりをしておるのじゃが なにも、奇抜なことで楽しませようとしている訳ではないんじゃ 実は、一般的なこと、普通の考え方など 世間で言う”常識的なこと”を誰よりも知っておるから 変わった”非常識なこと”ができるのじゃ ということで、その一般論というか 世間的な「常識」と言われていることを中心に 時には”バッサリ”と切りつけたり毒を吐いたりもしながら わし、てくてく博士」が なるべく冷静にお伝えしようと思うとる。

「注文住宅でマイホームを建てたいけれど、どんな注意点があるのかな」
このようにお悩みの方はいませんか?
注文住宅は自分で自由に決められる範囲が大きい分、細部まであらかじめ注意しておくべきポイントがいくつもあります。
しかし、知識がなければ適切に注文住宅を作っていくのは難しいですよね。
リビングや庭や外壁、水回りなど、それぞれに注意するべき点があります。
そこで今回は、数ある注意点の中でも、注文住宅で洗面所を作るうえでの注意点についてお話します。

□洗面所を作る際の注意点

*洗面所と脱衣所の間取り

洗面所を脱衣所の中に配置するか、別に配置するかは人によって好みが分かれます。
脱衣所と洗面所が同じ空間にある場合、来客が来た時、お風呂と洗面所を同時に使えなくなることがあります。
一方で、脱衣所と洗面所がつながっていたほうが、入浴後のスキンケアなどがしやすいという方もいます。
ご自身の生活環境に合わせて考えてみましょう。

*洗面所を複数設ける

「朝、家族全員が同じ時間に身支度をするため、洗面所が混んでしまう」
そんな経験はありませんか?
洗面所を複数設置すれば、そのような事態を避けることができます。
大がかりな洗面所を2つ用意することは金銭的にもスペース的にも大変である場合は、簡易的な洗面所を別に設けるのも一つの手です。

*鏡のサイズ

朝の身支度ラッシュを避けるために、洗面所を複数設けることもできます。
しかし、洗面所の鏡を広くすることでもラッシュを軽減できるのです。
鏡を横長に配置することで、数人が並んで身支度を済ませられるようになります。
この時、コンセントを鏡の片側だけに配置するのでなく両側に配置すると、数人が同時に支度しやすくなります。

*内装の素材

洗面所は水にぬれたり洗剤がついてしまうことも多く、床や壁の素材をよく考える必要があります。
耐水性のある素材を使うことはもちろんですが、床が水にぬれて滑りやすくなりやすいため、滑りにくい床にすることをおすすめします。
また、クッション性のある床にすると、小さいお子様などが転んでしまった時も安心です。
さらに、洗剤などで汚れが付きやすい洗面所は、汚れの落としやすい素材の壁にするとよいでしょう。

□まとめ

このように、間取りや壁、床などの素材を工夫することで、使いやすく安全な洗面所を作ることができるのです。
ご自身の理想の洗面所を、注文住宅で作ってみませんか?
岡崎市で注文住宅でのマイホーム購入をご検討されている方は、ぜひ当社までお気軽にご相談ください。

てくてく博士
この記事を書いた人 : てくてく博士

歳は70歳じゃ 1949年1月23日生まれ 湯川秀樹さんがノーベル物理学賞を受賞した年に生まれたんじゃ。 1963年14歳の時に ホーキング博士を知り 物理学の世界に興味が湧いたんじゃ。 一方で、親父が大工でのう。そんな家庭に育ったもんで、家づくりにも興味が湧いたんじゃ。 大工としては珍しく、物理の法則を取り入れて家づくりをしておった。 現在はてくとの家の頭脳として後継者育成をしつつ、大好きな研究に明け暮れる日々じゃ。 妻と子供3人孫4人じゃが、今は夫婦二人でのんびりさせてもらっておるぞ! てくとの家では 普通の家づくりとは違うと言われ、 ちょっと変わった考え方の家づくりをしておるのじゃが なにも、奇抜なことで楽しませようとしている訳ではないんじゃ 実は、一般的なこと、普通の考え方など 世間で言う”常識的なこと”を誰よりも知っておるから 変わった”非常識なこと”ができるのじゃ ということで、その一般論というか 世間的な「常識」と言われていることを中心に 時には”バッサリ”と切りつけたり毒を吐いたりもしながら わし、てくてく博士」が なるべく冷静にお伝えしようと思うとる。

てくとのYouTubeも観てね♡

Copyright© てくてくてくと , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.