非常識な家づくりセミナー

イベント・相談会
イラスト
2018.04.08

【終了しました】非常識な家づくり(家づくりものさし塾)

日時: 2018年6月10日(日)
13:00会場オープン
13:30スタート
16:30くらいにクローズ
場所: 愛知県岡崎市総合学習センター2階小ホール
(愛知県岡崎市 上地3丁目12番1)
参加対象: ・消費税が上がる前に建てたいとお考えのご家族
・3年以内に新築・リフォームをお考えのご家族。
参加方法: ・ご予約をお願いします
連絡のとりやすい電話番号もお知らせください。
参加費: ・無料
お子様の参加: ・赤ちゃんも大歓迎です。
見守ります

・わずか10年前、スマートフォンや太陽光発電、電気自動車も非常識と言われてました。

 

【4つの革命】

★バスルーム革命

・星が見えるお風呂

★キッチン革命

・掃除が要らないレンジフード

★ランドリー革命

・ストレスフリーのお洗濯

★耐震シュミレーション革命

・地震がきたらどうなる⁉︎家を建てる前にプロがcheck!

 

【3つの新しい常識】

★持ち家取得の5つのメリット

・賃貸vs持ち家、新築orリフォームの悩みにプロがズバリ答えます。

★間違いだらけの断熱材選び

・日本は使っちゃいけない断熱材だらけ

★南向きの家は建てるな。

・もっとも損する家の向きとは?

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

情報社会の現代において、

家づくりの情報もさまざまです。

時には、

矛盾する情報や責任感の無い情報や

「売る側に都合の良い解釈の情報」も

少なくありません。

人とライフスタイルにフォーカスする

てくとの家で建てられた家は

「ほぼ永久保証」

(※全部無償修理というわけではありません)

てくとの家の都合で起こった不具合については

もちろん無償修理!

経年変化やオーナーさんの都合での修理についても

かかった材料費や人件費は頂戴しますが

「部品が無いから直さない」

ということはありません。

と、いうことは、

家づくりに対して、真剣です!

「昔から決まってる」という理由や

「みんなやってるから」

「今、流行ってる」

という理由、そして

「なんか良さそう」という安易な考えでの

家づくりはしません。

「プロとしての責任」を果たすためには

常識を疑う必要があります。

「普通は◯◯だから」という考えではなく

『それはオーナーさんのためになるか?』

『10年30年50年孫の代まで後悔しないか?』

という家づくりに対する考え方をしていきたい。

『非常識な家づくり』

まさに、てくとの家にピッタリなタイトル(笑)

てくとの家で建てられた家の非常識な部分は

そのうち世間一般的にも

当たり前な家づくりになるのではないか?と。

「南向きに建ってない」

「お風呂が吹抜けてる」

「寝室にドアがない」

「玄関に段差がない」

などなど、

非常識と言われてるのが てくとの家

でも、

家族の未来を考えて

今よりもモット家事がラクで楽しく暮らせる

非常識な家はこれから普通になるでしょう。

 

・全国的な大手ハウスメーカーにはできない

売る側の都合で選ばない正しい情報、日本最高の技術で建てれば、そこには現在の非常識な家がうまれる。

そんなお話ができればと思います。

【ミライ×おうち×しあわせ】の

家づくり勉強会で、お待ちしております。

お問い合わせ

* 印は必須項目となります

お問い合わせ内容
(複数選択可)

お名前
ふりがな
電話番号 - -
メールアドレス
メールアドレス(確認用)
住所(市区町村)
住所(都道府県)
資料請求*
てくとのホームページを知ったきっかけは?*
(必須・複数可)
電話0120-288-331
LINE
定休日:水曜日
営業時間 9:00~19:00

※家についてのお打ち合わせは時間外も予約制にて行っております。
お気軽にご相談ください。

このページのトップへ